プロフィール

Author:中坊進二
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中坊進二と京都、金閣寺の見どころ

中坊進二は、高校時代に修学旅行で京都に行きました。その時は、2日目が班単位での自由行動でしたが、中坊進二たちの班は、京都の歴史的なお寺を見学しようという目標を掲げて、法隆寺、銀閣寺、稲荷伏見神社、そして、金閣寺に行きました。金閣寺は、室町幕府3代将軍足利義満が建立したお寺で、これまでの期間、戦争や紛争で焼けてしまい、改修がなされてきました。今の金閣寺の形態や外観は50年ほど前に作られたものです。京都のお寺の好きなところは、周りが緑豊かで、池に囲まれているので、とても落ち着きます。金閣寺は、緊迫が外壁につけられていて華やかできれいですが、6層建ての建物でとても大きいです。また、近くの池に反射して水面に映る様子は何とも言えないくらいきれいでした。中坊進二が、すごいと思うことは、ちゃんと周りに生活した雰囲気があり、参拝するための建物というよりは見るもの、住むものとしてあることです。また、散歩コースもあり、1時間でも2時間でも近くに入れます。どこから記念用の写真を撮ってもきれいな建物を背景に撮れます。角度によっては池の水面も入れられたりしますし、鳳凰をズームで入れることもできます。入り口には、家内安全や合格祈願、健康長寿などのお守りなどが売られていますし、出口には京都の工芸品や伝統的な食べ物が売られています。比較的、入り口も出口も中の通路もすべて広いので、観光客で混んでいてもそこまで通路が通りずらいや写真が撮りずらいもないのもよいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ninonino19830617.blog.fc2.com/tb.php/132-a62a45fe

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。