プロフィール

Author:中坊進二
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中坊進二と京都、車折神社で見てほしいポイント

"京都の車折神社といえば、玉垣が有名で芸能人の方々がたくさん訪れ、名前を書いて奉納されています。中坊進二も何回もその前で写真を撮っていますが、憧れの芸能人が身近な存在になったようでお勧めです。
また、京都の車折神社は芸能の神様だけではありません。金運や良縁などの神様がまつられている神社で、敷地内に芸能の神様がおられるという感じです。そのため、様々な願い事をすることができます。
最初に、京都の車折神社を訪れると手水をして清めますが、その後にお清めの社に参拝することが一般的です。本殿の横にあるこの社は、円錐形の立て砂利石で少し変わっており、パワースポットとして雑誌などに紹介されたことがある人気スポットです。
2番目は、芸能の社の横にあるおみくじです。このおみくじは時代を感じさせるからくり式のものです。なかなか味があるため、中坊進二は毎年初詣時に引くようにしています。
3番目は、本殿の横に積まれている感謝の意を込めたたくさんの石です。この石は、車折神社で願い事が叶った場合に、拾った石に感謝の言葉を書いて、この神社に奉納するしきたりが昔から続いているためです。郵送されることも多く全国各地から拾った石が届く珍しい神社です。中には運ぶのたいへんだろうなと思うような大きさのものも時々あって見ているだけでも楽しいですよ。
最後に、本殿を参拝した後は、その周辺をぐるりと一周することができます。その際に本殿のちょうど裏に立て看板があり、そこに書かれている祝詞を心の中で唱えながらまわることが一般的です。この看板を中坊進二も最初は見落としていたので、せっかく参拝するのであれば、ぜひ確認してみてください。"
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ninonino19830617.blog.fc2.com/tb.php/137-1877a163

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。