プロフィール

中坊進二

Author:中坊進二
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中坊進二の京都トリップ、三十三間堂で感じたこと

"中坊進二が初めて京都の三十三間堂を訪れたのは、子供の頃だったと記憶しています。
建物の正式名称は「蓮華王院本堂」と言って、拝観してまず驚くのが千一体の「千手観音像」です。
11の顔と40の手の観音様は、子供には異様なもので恐怖だった気がします。
その仏像が千体も並んでいるのですから、光景は圧巻としかいいようがないです。
千一体もあるのに同じ顔をしたものが一つもないそうですが、実際に拝観して確かめた人はいるのでしょうか。
中坊進二には到底無理です。それに全ての仏像が拝んでいる人の方を向いているそうです。
京都には数多くの神社仏閣があります。人気のパワースポット巡りはご利益があると言われていますが、これほどのパワーがある所はないでしょう。これだけの観音様には会えませんものね。
京都観光をするなら是非三十三間堂を行程に入れて下さい。中坊進二のお薦めは、金色の体をした豪華な千一体の観音様です。よく見ているうちに、観音様が会いたい人に似てくるそうです。中には自分自身に似ている観音様を見つける人も。
これだけの数の中から見つけるのですから、夢があっていいですね。
そして、もし見つけられたら運命を感じるのではないでしょうか。
運気が上がってパワーを貰えたような気持になります。女性が京都を旅するのは、只のトレンド思考だけでなく古都に想いをはせ身を置くことによって、何かを得るためであるような気がします。
その何かは、人其々違うのではないでしょうか。"
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ninonino19830617.blog.fc2.com/tb.php/152-5e107baa

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。