プロフィール

中坊進二

Author:中坊進二
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


中坊進二の京都ひとり旅、慈照寺の楽しみ方

"中坊進二は、京都が好きです。ひとりでも旅が出来るところというと、京都になります。交通アクセスも、よくわかっているので、訪ねやすいお寺がいくつかあります。
その中で、気に入っているのは、慈照寺銀閣です。京都旅行では、金閣寺と銀閣寺は、多くの人達が訪れます。きらびやかな金閣寺と比較をすると、慈照寺銀閣は、わびさびの世界に浸ることが出来ます。中坊進二は、そういった世界が好きなため、慈照寺は、折に触れて訪ねるようにしています。
中坊進二は、まずここで、代表する建物である、銀閣をじっくりと眺めます。茶人であった足利義政の好みが理解できるような気持がしてきます。ここでわびさびの世界に浸っていた、室町時代の武将に思いを寄せるようにしています。
さらに、向月台と呼ばれる、砂で固めた円錐形のオブジェも魅力があります。いつ訪れても、崩れたりしていないことが不思議です。どのように作られているのか、聞いてみたいことですが、いつも、定規をひいてきちんと製作されたような、砂で出来た建造物が存在しています。
そのまわりは、きれいに砂が掃き清められたような跡がついていて、これもいつも不思議だと思っています。よくこうきれいに跡が残ると感心しながら、じっくりと観賞をしています。
小高い丘になっている銀閣寺庭園から、京都の街を見下ろすことも出来ます。京都へ来たという感覚を味わえるのは、このあたりから街を見下ろしたときです。慈照寺はまた、訪れたいと思わせるような中坊進二のお気に入りのお寺です。"
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ninonino19830617.blog.fc2.com/tb.php/157-35a8f9da

 | ホーム |