プロフィール

中坊進二

Author:中坊進二
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中坊進二の京都トリップ、引接寺で感じたこと

"中坊進二が京都でお参りした寺社仏閣は引接寺です。
引接寺は、京都市上京区にある高野山真言宗の寺院で、一般には千本ゑんま堂の通称で知られています。ご本尊は閻魔法王で、本堂には、閻魔王坐像と脇侍を左に司命、右に司録を安置しています。
お寺の前の千本通りは、かつて京都の埋葬地の一つ、蓮台野へ続く道でした。そしてその道の両脇には、亡骸を葬った際にたてられた、石仏や卒塔婆が数千本並んでいたという所から、千本という地名がついたといわれています。化野、鳥辺野と並ぶ三大埋葬地の蓮台野の入口にあたるお寺周辺からは、今でも多くの石仏が出土するそうです。

引接寺は「お精霊(しょらい)さん」が有名です。おしょらいさんとは、ご先祖様の精霊のことを言います。境内にある「お迎え鐘」を撞きにたくさんの人が訪れます。塔婆を書いて頂き蝋燭の火にかざし、閻魔様にお参りして、本堂裏の池で杓に載せて、静かに流れの中へ流します。

また、2月2、3日には節分会が行われています。ダルマに自分の悪い所などを身代わりになってもらい、ダルマを供養してもらいます。本堂の前では、厄除のご利益がある「えんまの舌」ともいわれるこんにゃく炊きの授与が行われます。夜からは、ゑんま堂狂言が奉納され多くの人で賑わいます。豆まきでは、「福は内、鬼も内」と叫びながらまきます。中坊進二も一度は節分会に参加してみたいものです。

引接寺周辺には、大徳寺や金閣寺など名所がたくさんあります。中坊進二がおすすめするのは歩いて12分ほどで到着する北野天満宮です。一緒に立ち寄ってみてはいかがでしょう。"
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ninonino19830617.blog.fc2.com/tb.php/164-7937b2a2

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。