プロフィール

中坊進二

Author:中坊進二
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中坊進二と京都、恵美須神社のこと

"中坊進二が恵美須神社を訪問したのは、祇園八坂神社や建仁寺を訪れた際に立ち寄ってみた時です。京都には徒歩で散策するのにちょうどよい範囲にいくつもの観光スポットが集まっているエリアがあり、祇園もそのひとつです。
恵美須神社は建仁寺の裏側を南北に走る「大和大路通」よりも1筋西側の通り沿いにあり、入口には大きな鳥居と「ゑびす神社」の幟があったのですぐに見つけることができました。恵美須神社は京都ゑびす神社は西宮にある西宮神社(ゑびすそう本宮)と、大阪今宮戎神社と並んで日本三大ゑびすに数えられるほど有名な神社で、地元では「えべっさん」と呼ばれています。毎年1月8日~12日に行われる‘十日ゑびす(初ゑびす)大祭’はかなり賑わうそうです。中坊進二がこの神社を訪問した時は何もイベントが行われていないので境内は静かでしたが、外国人観光客が訪れていました。
恵美須神社の見どころは「十日ゑびす」と、本殿前の鳥居(二の鳥居)です。この鳥居の上部には福箕と籠がかけられていて、ここにお賽銭を投げ入れて、お金が籠の中に入ると願いが叶うと言われています。「十日ゑびす」の日は大勢の人の中で賽銭を投げると危険なので籠が取り外されます。この神社の参拝方法はちょっと変わっていて、本殿横にある壁を叩いてからお詣りします。えびす様は長寿で耳が遠いため、叩いて知らせてから参拝を伝えるのです。
神社がある祇園宮川町には花見小路や建仁寺、八坂神社、安井金毘羅宮など京都市内でも特に人気がある観光スポットがたくさんあり、中坊進二が訪れた時も多くの観光客が地図を片手に歩いていました。
"
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ninonino19830617.blog.fc2.com/tb.php/166-e74abea8

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。