プロフィール

中坊進二

Author:中坊進二
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


京都巡り、光明寺で中坊進二が見てほしいポイント

"くろ谷さんの名で親しまれる金戒光明寺は、京都市左京区黒谷町にある浄土宗の寺院で、山号は紫雲山です。
比叡山での修行をおえた法然が、この地に草庵を結び、浄土宗が生まれた由緒あるお寺です。
幕末の京都守護職を務めた会津藩主の松平容保(まつだいらかたもり)が本陣を構えた寺、新選組誕生の地として有名です。

京都巡り、光明寺で中坊進二が見てほしいポイントは、春の桜とやはり秋の紅葉です。
春の桜の時期は、文殊塔へ続く長い石段の両側は染井吉野の桜並木で、山門が埋もれる程咲きます。人も少なくゆっくりお花見気分をあじわえます。
四季では春の桜がよく知られていますが、木々が赤く色づく秋もまた格別に美しく、京都でも指折りの紅葉エリア東山にあっても、穴場的なスポットで中坊進二はおすすめです。宗祖法然上人の生涯などを表現した、枯れ山水の紫雲の庭の白砂に、紅葉がよく映えます。
特別拝観中に大方丈では「謁見の間」「虎の間」「松の間」の拝観と回廊式庭園「紫雲の庭」「ご縁の道」が散策できます。

他には、三門桜内壇上正面には等身座像の釈迦三尊と十六羅漢の像が安置されています。また、建立のきっかけとなった伝説の紫雲石が残されています。熊谷直実が洗った鎧をかけたという伝説の松や、会津藩士や春日局など歴史上の有名人のお墓がなどあり、見応えがあります。

平安神宮から歩いて10分ほどのところにある、 ひっそりとした紅葉の名所の光明寺に訪ねてみることを中坊進二はおすすめします、"
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ninonino19830617.blog.fc2.com/tb.php/172-bd136fff

 | ホーム |