プロフィール

Author:中坊進二
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都を巡る、竹の寺・地蔵院で中坊進二が見てほしいポイント

"中坊進二は、京都の生まれ京都に育ちいわゆる京女と言われています。そんな中坊進二が友人達に観光で行くならどこがいいと聞かれれば、おすすめスポットとして、竹の寺・地蔵院を勧めます。
 金閣寺や清水寺はもちろん素晴らしいです。この地蔵院を筆頭に嵯峨野の竹林には是非足を向けてください。神秘的な雰囲気を感じることができるはずです。
 中坊進二は、幼い頃に伏見稲荷に行きました。無数の鳥居をくぐっていくと、とここが現実世界なのか異世界なのかわからなくなって怖くなったことがあります。この竹の寺の竹林も神秘的で菅、こちらは怖いというより心が静かに穏やかになっていくことを感じました。
 
 あと、もう一つ。夏の京都は暑く地獄のようで、観光に来た人たちはその暑さに驚くほど。以前、8月に沖縄に行きましたが日差しがきつく暑いのもの日陰に入れば、風が吹けば心地よく、沖縄の方が過ごしやすい!とびっくりしました。
 そんな暑い京都ですが、竹林は日差しを遮り、風が吹くと笹が揺れて涼しげな音を奏でます。実際に涼しく感じるはずです。
 暑い京都で涼を感じる。赤い紅葉ではなく青紅葉と竹林が作り出す青の世界を感じてほしい。目で見て、耳で聞く涼しさがそこにはあるのです。早朝、人が少ない時に行けばきっと自分が2016年にいるのかそれとも室町時代にいるのかわからなくなるかもしれません。でも、きっとただそこにいるだけで心が落ち着き静かな清らかな気持ちになること間違いなしです。
 "
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://ninonino19830617.blog.fc2.com/tb.php/176-37035aac

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。